LCEP 一般社団法人 低炭素エネルギー技術事業組合

  平成29年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(CO2削減ポテンシャル診断推進事業)   CO2削減ポテンシャル診断事業

CO2削減ポテンシャル診断事業の完了実績報告について

 診断事業を完了された補助事業者は、完了実績報告の手続きを行う必要があります
 完了実績報告書作成につきましては、交付規程及び交付規程様式完了実績報告の手引き等を熟読のうえ、完了実績報告書(交付規程様式第10)を作成して提出してください。

  • 完了実績報告の手引き及び記入例について一部修正しました(診断結果報告書確認証のファイル形式及び拡張子に誤りがありました。【誤:Excel】→【正:Word】)。(手引きp5 記入例p1 9/26)
  • 診断機関からの請求書でも審査を受け付けます。その場合、振込を証する資料は様式第13精算払請求書の提出の際に必ず添付してください。振込日の都合により振込を証する資料を添付できない場合は、組合までご連絡ください。(9/26)
  • 平成29年度CO2削減ポテンシャル診断事業 完了実績報告書の手引きについて一部加筆修正しました。(p19 9/15)
  • 平成29年度CO2削減ポテンシャル診断事業 完了実績報告書 記入例について一部加筆修正しました。(p3 別紙1実施報告書の「年間CO2排出量」の項 フキダシ内 9/7 14:30)
ファイルダウンロード 提出対象者
平成29年度CO2削減ポテンシャル診断事業 交付規程
平成29年度CO2削減ポテンシャル診断事業 完了実績報告の手引き
平成29年度CO2削減ポテンシャル診断事業 完了実績報告書 記入例
別添 環境省における 委託業務経費の算出等に関する基本方針
(1) 完了実績報告書 全補助事業者
(2) 別紙1実施報告書 全補助事業者
(3) 別紙2経費所要額精算調書 全補助事業者
(7)-2~(7)-6 作業日報及び旅費明細一覧等 全補助事業者

※交付規程:本補助事業の基本的なルールと提出書類の様式集


提出期間

診断事業が完了した日から起算して30日を経過した日又は平成30年1月26日のいずれか早い日まで。

提出先

一般社団法人 低炭素エネルギー技術事業組合 受診窓口
住所:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル37階
※書留郵便や宅配便等の配達記録が残る方法で送付してください。

完了実績報告についてのお問い合わせ

一般社団法人 低炭素エネルギー技術事業組合 受診窓口
住所:東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル37階
TEL: 03-5909-0677 FAX: 03-5909-0678
E-mail : gyomu@lcep.jp 担当:田脇、河口
※お問い合わせ受付時間:9時30分~12時及び13時~17時月曜~金曜(土日、祝祭日除く)